どくだみの青汁はデトックス効果に優れています

お薦め

どくだみの青汁はデトックス効果に優れています

昔からどくだみは、体から毒素を出す働きがあると言い伝えられてきました。
特に、皮膚病の改善に利用される事が多かったものです。
よく活用されてきたのは、乾燥させてお茶として飲む事や、ニキビやおできのような腫れものの炎症を抑える時に、直接エキスを肌に塗布する方法も行われてきました。

最近では、このどくだみに含まれている様々な栄養成分が見直されており、独特の苦みを抑えて飲みやすく改良された青汁も好評です。
効果が見直されているのは、代謝機能の低下と共に蓄積し易い老廃物を除去する事や、老化と共に弱くなる毛細血管を強化するなど、体の弱った部分を修復し、機能を向上させられる点にあります。
加齢とともに、弾力を失った血管は、高血圧や動脈硬化の危険も出てきますが、どくだみに含まれているフラボノイドは、毛細血管のように弱く細い部分まで、血管の壁を柔軟に変え、強くしてくれるものです。
また、カリウムが多く含まれている事から、水分の代謝を促進させられる為に、むくみが起こりがちな方の改善や、血圧を低下させる働きにも優れています。
また、美容上でも、水分代謝が悪く、冷え症で水太りの方のセルライトを減少させる効果も期待できます。

デトックス効果は、それだけにとどまらず、水溶性の食物繊維を多く含むことで、排便を促す効果が期待されます。
その効果により滞っていた便や老廃物の除去が、とてもスムーズになります。
青汁はダイエットに効果的といわれている理由の一つがこのデトックス効果にあります。
青汁ダイエットを成功させるコツというのがこちらで紹介されていますので是非ご覧になってください。
ガンなどの大病を退治する力を備えている私たちの免疫細胞は、そのほとんどが腸内で作られています。
その為に、ガンを抑制させる効果も期待が出来るのです。
また、昼夜に関わらず忙しい方が多い現代の代表的な病気と言える自律神経失調症の改善にも、どくだみは効果的な働きをしてくれます。
自律神経を整える事で、不眠に悩まれる方や、更年期症状に苦しんでおられる方の辛い症状を軽減させる事も可能なものです。
また、抗菌効果に優れている特性から、現代人に増加しているアレルギーを抑制させる事も出来ます。
このような症状でお困りの方は、青汁として一日1杯を習慣づけるだけで、命の危険を伴うがんや動脈硬化を始め、アトピーや花粉症などの体質改善としても高い効果を表すものです。
青汁として造られている物は、独特の癖を緩和して、飲みやすく加工されている為に、子供からお年寄りまで、年齢や性別に関わらず取り入れやすくなってもいます。
子供におすすめの青汁はこちらで紹介されています。
冬の今から飲み始める事で、花粉が発生する春に備える事も出来ます。

またコエンザイムQ10にもダイエット効果と健康効果が期待できます。
http://www.gulfstreameagle.com/4.html
http://xn--q10-qi4bta9dwa15axf.ws/Diet.html